キャバレー社長の「楽しまずとして何の人生ぞや」

会社経営者&カウンセラーです。前向きに楽しくなるような事を日々語っていきます。

【男女スポーツ人気の差】

人間関係・仕事を108倍楽にするカウンセラー、キャバレー社長です。


本日のテーマは
【男女スポーツ人気の差】


本日サッカー日本女子W杯の初戦(スイス戦)がありました。男子サッカーは代表選考から合宿のニュースをチェックし、親善試合は必ずテレビでチェックたまに生観戦までしているのですが、


女子サッカーはほとんど見ていません。


何故か???


単純にミーハーなのもあるんですが、どうしても男子と比べてしまうのです。


女性なのでスピード、フィジカルは男子に劣ってしまいます。そしてルールはっていうと男子と同じ。そうなるとどうしても比べてします。


男女で人気の差がないスポーツを考えてみると、陸上、柔道、水泳、テニス、体操、バレーボールぐらいでしょうか。バレーボール以外はすべて個人競技!!個人だと女性ならではの美しさが際立ったりしますもんね。


で、バレーボールはサッカーとどこが違うのか!?


ネットの高さだ!!


男子は2.43m、女子が2.24m。スパイクの速さは男女で違いますが、高さの攻防もバレーの見応えの一つ。そう考えると女子なりの面白さも出てくる訳です。


せっかくのW杯でも観客席がガラガラなので何とか市場に受け入れられるようにサッカーも色々変更してみてもいいかもしれません。ソフトボールだって女性向けの野球(※本来は冬期に野球を練習するために考案されました)みたいなものでしょ。


女子サッカーもコートを狭くするとかルールの変更をFIFAの新しい会長さんにでも提案してみよっかな。


Twitter @datomikoフォロー大歓迎です


自分では解決できないお悩みをお持ちの方、仕事、キャリア形成でお悩みの方
ご相談に乗ります。

初回メール相談無料です。
こちらまでどうぞ
↓↓↓↓↓
人間関係・産業カウンセリング「ブリッジエーブル」

広告を非表示にする