キャバレー社長の「楽しまずとして何の人生ぞや」

会社経営者&カウンセラーです。前向きに楽しくなるような事を日々語っていきます。

【無知の可能性を信じる】

本日のテーマは
【無知の可能性を信じる】

前回ブログで営業の経験を書きましたが、またまた異なる業種の職に就きます。

今度の仕事は

システム関係の研究開発職!!

教員採用試験を受けるつもりだったので、期間限定で出来る仕事(派遣社員契約社員)では営業の仕事はなく、ただ時給が高かったんでシステム関係の仕事に応募しただけなのですが、

今だに何故採用になったか分かりません。笑

面接で「ジャバ(※プログラミング言語)」分かりますか?って聞かれても

「お風呂洗い」しか思い浮かびませんでした。笑

分からないことづくしなのに何故か採用。笑

人生何があるかわかりません。笑

この無知から始めたお仕事でシステム関係の事を沢山学び、次の仕事に生かす事ができました。

無知である事は恥ずかしいと思うかも知れませんが、「無知の知」という言葉があるように無知である事を自覚する(私の場合嫌ちゅうほど自覚させられました)と必至になり成長の度合いも上がります。

無知であることから逃げることなく可能性を信じましょう。

自分では解決できないお悩みをお持ちの方
ご相談に乗ります。初回メール相談無料です。
こちらまでどうぞ
↓↓↓↓↓
人間関係・産業カウンセリング「ブリッジエーブル」

広告を非表示にする